hayaの沖縄の未来にかける

所得の低い沖縄で豊かに生きて行く方法

安倍総理、国会でブロックチェーンについて話す


スポンサーリンク
href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/bxslider/4.2.12/jquery.bxslider.css" rel="stylesheet" />

f:id:kudeken-hidaka:20181202184634j:image

ハイサイ!

海好きウチナンチュブロガーhayaです。

先日ブロックチェーンのこと説明した記事書いたんですが、その後ニュース見てたら驚き!

いやはやブロックチェーン技術の凄さは最近知ったばかりなのですがこんなにすぐこの言葉を聞くことになるとは(笑)

 

 

安倍総理がブロックチェーン言及

f:id:kudeken-hidaka:20181202184832j:image

11月26日の国会での事です!

安倍総理はブロックチェーンについて以下のように述べました。

「企業の生産性の向上、様々なサービスの利便性・安全性向上につながることが期待される」つまり当然のように安倍総理も国もブロックチェーンの可能性について分かっているわけです!

いままで仮想通貨??何それ怪しい!って言ってた方それどころじゃないですよー(笑)

既に国会でも話が出るほどです。


そして日本維新の会に所属する藤巻健史議員が、安倍総理に対してこんな質問を投げかけました。「産経省は2016年4月にブロックチェーン市場規模が67兆円になるとのレポートを出した。ブロックチェーンは、日本の将来の“メシの種”だと考えており、ブロックチェーンと表裏一体の関係にある仮想通貨の発展には、税制に問題がある。税制で日本の将来を殺してはいけない。日本の将来のために総理がリーダーシップをとって仮想通貨の税制を含めて変えてほしいが、その決意はあるか」 

これに対し安倍総理は

「ブロックチェーン技術については、仮想通貨のほか、金融に限らず様々な分野において利活用の可能性があると指摘されている。企業の生産性の向上や、様々なサービスの利便性・安全性向上につながるように、様々な主体がその活用にチャレンジしていくことが期待される」と答えました。

結構深く切り込んでますね!

そしてブロックチェーン産業が日本の将来のメシの種と藤巻議員は発言しています。

まさしくその通りだと考えます。

第2のインターネットと呼ばれるブロックチェーン技術。

IT技術の発達した日本はもっと推進していくべきだと思います。

藤巻議員はこのようなことも述べています。


以下引用

藤巻議員は、CoinPostの取材に対し、現在の「仮想通貨の税制改正」に関して、重要なのは4点だと述べている。

• (株やFX同様)税率20%の分離課税にすること

• 通貨を換える時の非課税

• 少額使用の時の非課税

• 損した際に、分離課税にして繰越を認めること

 

引用:安倍総理が国会で「ブロックチェーンの将来性」に言及、藤巻議員が仮想通貨の税制について質問

もしこれが可能であれば仮想通貨業界においても参入壁が低くなり、もっと活性化していきそうですね!!


おススメの仮想通貨取引所

【GMOコイン】

 

あわせて読みたい記事

blog.hayaokinawa.com

blog.hayaokinawa.com

 


私の公式LINE@ではお金のこと経済のことや

沖縄のセミナー情報などブログでは書いていないことも流しています。

良ければ登録お願いします↓↓

友だち追加